TOP  >  薪ストーブのある生活

薪ストーブのある生活

薪ストーブは、家族の体と心を暖め、

薪ストーブは単なる暖房器具ではありません。
家族をつなぐ会話を生み出す団欒の場であり、料理を作るキッチンであり、家を彩るインテリアでもあります。
火を入れると、自然と家族が集まり贅沢なひと時がはじまる。
薪ストーブは、家族みんなをつなぐ大切なツールなのです。

薪ストーブの魅力

自然と家族が集まる、心やすらぐ場所

薪ストーブに火を入れると、その特別な暖かさに、
自然と家族が集まる安らぎの場所になります。
ゆらゆらと揺れる炎、パチパチと火のはぜる音が、
ゆっくりと流れる贅沢な時間を演出します。

薪ストーブでつくるストーブクッキング

炉室の中ではピザやパン、焼き芋を作ったり、
ストーブトップではスープや煮込み料理、炒め料理を作ったり。
薪ストーブは様々な料理を生み出す、まさに第二のキッチンです。
薪の炎はガスや電磁調理器と違い、遠赤外線効果によって
熱が柔らかく伝わるので、より深い味わいを引き出すのです。

汚れた空気を燃焼・排出する空気清浄機

薪の燃焼には空気が必要です。
その為、薪ストーブを焚くことで家の空気が自然に循環します。
また床付近に沈殿した汚れた空気を燃焼し、
家の外へと排出する空気清浄機の働きもしてくれます。

自然界の循環でクリーンなエネルギー

薪ストーブは、地球上の二酸化炭素の増減に影響をもたらしません。
それは、燃料となる薪を燃やす際に排出されるCO2が
木々が成長する中で吸収したCO2の量を超えることがないからです。
また、当社で使用している薪は森林を維持する過程で生まれる間伐材なので
成木を切り、新たな苗木を植えることは自然界との共存といえます。