煙突工事

小平市にて屋根上の煙突工事

本日は小平市の新築住宅にて屋根上の煙突工事に行って来ました。

関東地方にも徐々に台風が近づいているとの事で、雨が降り出す前に素早く作業を進めていきます。

DSCF4331DSCF4334

DSCF4335DSCF4337

煙道が長いので、1mの煙突を3本繋げて吊り上げていきます。

大工さんの方で事前に作って頂いた煙突囲いに煙突を固定してチムニーフラッシングで納めました。

煙突が短くて不格好ですが、次回煙突を延長していきます。

丁度作業終了と同時に雨が降り始めて、ギリギリ間に合いました。

部屋内が完成後残りの煙突と本体の設置となります。

その時はまたアップします。

それではまた。

コーヒー焙煎機の煙突工事

昨日、本日と調布駅前に新しくオープンする商業施設にて焙煎機の煙突工事に行って来ました。

前回2台の焙煎機が設置されて、そちらの煙突接続は既に完了していますが、今回更に2台の焙煎機が設置されました。

DSCF4306DSCF4301

DSCF4296DSCF4297

煙突の曲りも多く大変な工事でしたが、無事に設置完了となりました。

本日は試験的にコーヒーの焙煎を行っていたりと店舗内にコーヒー豆の良い匂いが広がっていました。

こちらの商業施設は今月の29日にオープンなので、是非皆さん行ってみてくださいね。

それではまた明日。

あきる野市にて本体設置工事

本日はあきる野市の新築住宅にてストーブの設置工事に行って来ました。

前回の工事で屋根上の煙突設置と雨仕舞いを行っているので部屋内から煙突を伸ばしていき、

ストーブと接続していきます。

DSCF4285DSCF4288

DSCF4291

今回設置させて頂いたストーブはネスターマーティン社のS43 B-TOPになります。

ストーブ下部に見えるこの装置は、先日販売になりましたネスターマーティン社専用の耐震装置になります。

地震が起った際に脚部への負担を軽減する事でストーブの転倒をしっかりと防いでくれます。

大地震を想定した検証でもしっかりとした結果として効果が出ているので、安心して薪ストーブライフを楽しむ事ができるのではないでしょうか。

煙突がしっかりと固定されていることはもちろんですが、ストーブ本体に対策をする事が重要です。

 
9月に入って大分涼しくなってきたので、ショールームのストーブにも火を入れたり入れなかったりと、薪ストーブシーズンが

だんだんと近くなってきていますが、皆さん薪の準備や煙突掃除はお済でしょうか。

それではまた明日。

煙突掃除とストーブ入れ替え工事

本日は午前中に煙突掃除へ午後からはストーブの設置工事に行って来ました。

まずは練馬区にお住まいのY様邸のお宅へ。

こちらは他社による施工ではありますが3年前から煙突掃除のご依頼を頂いております。

DSCF4244 DSCF4239

薪の入手先を変えた事もあってか、煙突内部の煤の状態は改善されて良い状態になっていました。

今年も楽しんで頂きたいなと思います。

 
そして、午後からは横浜市へ移動してストーブの入れ替え工事となります。

マンション最上階にて薪ストーブを使用されていて、以前他社による施工で薪ストーブを設置されています。

既存のストーブはバーモントキャスティングス社のイントレピットⅡを使用されていましたが、今回は雰囲気をガラッと

変えてヒタ社のインスパイアを設置させて頂きました。

DSCF4253

IMG_7296DSCF4240

以前使用時からドラフトが弱く空気を絞ると不完全燃焼を起こす事もあった様なので、1mの煙突を追加しています。

 
少し涼しくなってきたら火入れ式を行う予定となっています。

それまでは目で楽しんで暫しお待ち下さい。

今日で9月に入り道端にはセミが力尽きていました。

夏の終わりを感じるとともにストーブシーズンが近づいていますね。

それではまた。

福生にて煙突工事

本日は東京都福生市にて煙突の延長工事に行って来ました。

前回の工事で屋根上の煙突工事が完了しているので貫通部分から煙突を伸ばしていきます。

DSCF4168DSCF4170

工事では重宝しているアルミ製の簡易足場で吹き抜け部分も難なく作業を進める事が出来ます。

本体設置は諸事情により後日となりましたので、本日の作業はここまで。

また随時アップしていきます。
それではまた。

大磯町にて煙突掃除調布にて本体設置工事

本日は午前中に大磯町にて煙突掃除へ、午後から調布市へ移動して本体の設置工事に行って来ました。

午前中にお伺いしたM様邸は2年前に薪ストーブを設置させて頂いて、今回が初回の煙突掃除となりました。

薪ストーブはコンツーラ社のC51ヤンソンです。

薪棚には今シーズン用の薪が置かれ、乾燥もしっかりと進んでいる様子でした。

2年分の煙突掃除でしたが、煤の状態も良好で薪の乾燥、空気調整も上手くいっているのが分かりますね。

今シーズンも楽しんで頂きたいなと思います。

DSCF4115 DSCF4123 DSCF4121

午後からは調布市に移動して本体の設置工事になります。

前回の工事で屋根上の煙突設置が完了しているので、屋根貫通部分から煙突を伸ばしていきます。

DSCF4145 DSCF4135

設置させて頂いたストーブはドブレ社の640CBJになります。

4階という事で眺めも良く、夜景と薪ストーブの炎を楽しむ事が出来るなんて最高ですね。

火入れ式はまだ少し先になりそうですがとても楽しみです。

それではまた。

八王子市にて屋根上の煙突工事

本日は八王子市の新築住宅にて屋根上の煙突工事に行って来ました。

朝一番で現場に向かいましたが、八王子市は生憎の雨だったので暫く現場で待機する事に。

1時間ほどで雨が止んだので足元に注意しながら作業開始です。

DSCF4081DSCF4084

DSCF4087

事前に大工さんの方で開口部分の造作を行って頂いたので煙突取付後、2重3重と雨仕舞いを施していきます。

作業終了直後にまた雨が降り始めたのでギリギリ間に合いました。

梅雨明けしてからの近頃の方が、むしろ梅雨の様な天候が続いていますね。

本体の設置は先になりますが、またアップしたいと思います。

それではいい週末を。

東大和市にて本体設置工事

本日は東大和市の新築住宅にて本体の設置工事に行って来ました。

前回の工事で屋根上貫通個所の雨仕舞い工事を行っているので、本体を設置して煙突を延長していきます。

20170728_122100 20170728_120024 20170728_110139

20170728_105120 20170728_105042DSC_1149

無垢材と古材を踏んだんに使用した素敵なお宅でした。

ヒノキ材を中心に使用している事もあって部屋中がいい香りです。

今回設置させて頂いたストーブはバーモントキャスティングス社のイントレピッドⅡになります。

触媒式のストーブで小型サイズのストーブですが、パワーのあるストーブになります。

まだまだ気温も高いので火入れ式は秋口になりそうなので、暫くの間はインテリアとして楽しんで頂けたらと思います。

それではまた。

屋根上煙突工事と煙突掃除

本日は午前中に調子市の新築住宅にて屋根上の煙突工事へ。

午後からは他社による施工になりますが、川崎市にて煙突掃除となります。

20170722_10235420170722_123316 20170722_122624

建物は4階建てのRC造になります。

屋上という事で屋根に比べると作業性は申し分ないですね。

これだけ作業しやすい現場もなかなかないです。

今回は貫通部に煙突を設置して雨仕舞いまで行いました。次回本体設置時に屋上の煙突も1m伸ばす予定です。

 

午後からは川崎市のN様邸へ煙突掃除に向かいます。

20170722_150633 20170722_154820

 

20170722_15152420170722_151720

この辺りは周囲に自然も多く薪の確保も容易だそうです。

立派な玉切りがお庭に詰まれていましたよ。

ストーブ本体と煙突の状態も良くしっかりと乾燥した薪を使用されているのが良く分かります。

今シーズンも是非楽しんで頂きたいなと思います。

それではまた明日。

コーヒー焙煎機の煙突工事

本日も調布駅前に新しく出来る商業施設にて珈琲焙煎機の煙突工事になります。

合計4台の焙煎機の設置が予定されていますが、今回はまず2台の焙煎機が設置されて煙突を設置していきました。

DSCF3904DSCF3885

DSCF3894DSCF3903

今回設置された焙煎機ですが高さが3メールほどあり、今まで煙突工事に出向いた中では一番の大きさで迫力が凄いですね。

水色の焙煎機もおしゃれな雰囲気でこの機械で焙煎されたコーヒーを是非味わってみたいですね。

残り2台の焙煎機は別の店舗に設置されていて9月に移設予定となっています。

2ヵ月ほど現場は空きますがまたアップしたいと思います。

それではまた。