ストーブ工事

町田市にて全工事

本日は町田市の新築住宅にて全工事を行ってきました。本日も朝から晴天で工事日和ですね。それでは早速見ていきましょう。

平屋建てのお家なので屋根上に煙突囲いを造作して頂き約5メートルほどの煙突高を確保しています。室内からは煙突トップを眺める事が出来るので、煙の具合など室内から確認出来るのも面白いですね。設置ストーブはネスタマーティン社のS33になります。とても綺麗な燃え方をしてくれるストーブなので、今シーズンは是非薪ストーブライフを楽しんで頂けたらと思います。それではまた。

新築住宅にて全工事

本日は東京都小金井市の新築住宅にて全工事になります。それでは早速見ていきましょう。

壁貫通部分は上棟後にメガネ石を設置済みなので、今回住宅の検査後に設置する運びとなりました。設置ストーブはドブレ社のヴィンテージ35。丸みのあるポップな雰囲気で他にはないデザインが人気ですね。アースカラーのタイルとの相性もばっちりです。それではまた。

世田谷区にて全工事

本日はショールームから徒歩圏内のお宅にて全工事になります。RC構造の建物になりますので、壁貫通部分のコア抜きを朝一番で業者さんに行ってもらいました。コア抜きが終わった頃には小雨が降ってきたので早速煙突設置を行っていきましょう。

設置させて頂いたストーブはハンター社のヘラルド8になります。しっかりと厚みのある鋼板製のストーブなので、鋳物製ストーブの様な存在感のある雰囲気を持っていますね。構造がシンプルなのでご自身で煙突掃除を行いたい方や、ランニングコストが掛からないストーブが欲しいという方にはお勧めの一台ではないかなと思います。それではまた明日。

長野県にて全工事

本日は長野県佐久市の新築住宅にて全工事を行っていきます。それでは早速見ていきましょう。今日は空気が澄んでいるので、屋根上からは里山の風景が360度見渡せとても綺麗ですね。景色に見とれていてはすぐに日が暮れてしまうので早速工事を行っていきましょう。

事前に制作して頂いた囲いに煙突を取り付け雨仕舞を行っていきます。部屋内は煙突設置個所が吹き抜けになっておりストーブ本体まで真っ直ぐ煙突を伸ばしていきます。設置ストーブはハンターストーブ社のスカゲンになります。飽きのこないシンプルなデザインで末永く使っていけるのではないかなと思います。炉内の構造もシンプルなのでご自身でメンテナンスをされる方にもおすすめですね。弊社で設置されたお客様に関しては、初回の煙突掃除が無料となっています。その際に必要であれば煙突掃除のレクチャーをさせて頂きますのでご安心くださいね。設置完了後さっそくストーブに火を入れてお客様と炎を眺めながらしばし談笑。一時間半ほどストーブの使い方や薪の事について、色々とお話しさせて頂きました。本日もありがとうございました。

屋根上煙突工事

本日は山梨県富士河口湖町にて屋根上の煙突工事に行って来ました。それでは早速見ていきましょう。

屋根上からは湖が一望でき、紅葉も綺麗ですね。都心は雨が降っていましたがこちらは晴れ間ものぞいて無事に角トップの納めが完了しました。それではまた明日。

新築住宅にて全工事

本日は所沢市の新築住宅にて全工事を行って来ました。それでは早速見ていきましょう。

ストーブ本体は一階リビングに設置。下屋部分を貫通させているのでチムニーを設置することで煙突の長さを5m以上保っています。設置ストーブはHITA社のノルンになります。オーブン付きのストーブでありながら高級感もあり使い勝手もとてもいいですよ。弊社ショールームでも絶賛火入れ中なので是非足を運んで頂けたらと思います。それではまた明日。

煙突掃除が2件

本日は煙突掃除が二件。午前中は青梅市の弊社施工K様邸に行って来ました。

ストーブはバーモントキャスティングス社のアンコールという事でダンパー周りや扉のガスケットを交換しています。設置させて頂いてから4年程経っているので経年劣化でこのあたりの交換は気密を保つためにも必須になってきますね。

午後から相模原市に移動してこちちも煙突掃除になります。他社施工ではありますが今回が2回目の煙突掃除。煙突内部を覗くと空気の通り道がなくなるほど煤やタールで詰まっていました。非常に危険な状態でしたが煙突掃除道具ロッドテックで綺麗に取り除いています。シーズン中安全、快適に薪ストーブを使う上で煙突掃除はとても大事になります。是非今シーズンは楽しんで頂けたらと思います。それではまた。

本体入れ替え工事

本日は東京都東久留米市へ本体の入れ替え工事に行って来ました。約20年ほど使用されていたダッチウエスト社のフェデラルコンベクションヒーターからコンツーラ社のC51ヤンソンへ入替えさせて頂きました。

既存の煙突も煙突掃除で綺麗に煤を落としましたので、今シーズンは是非楽しんで頂けたらと思います。それではまた。

新築住宅にて本体設置

本日は横浜市の新築住宅へストーブの設置工事に伺いました。前回の工事で外壁側の煙突工事は完了しているので天井から煙突を下に伸ばしています。


50畳ほどあるリビングに バーモントキャスティングス社の大型ストーブ、デファイアントを設置させて頂きました。内装がまだ掛かりそうなので火入れ式は来年もしくは12月末になりそうです。それではまた。

品川区にて本体設置工事

本日は東京都品川区の新築住宅にて屋根上からストーブ本体まで全工事を行って来ました。屋上の煙突囲いは久しぶりの角トップでの納め、そこからストーブ本体まで5メートルほど煙突を伸ばしてヒタ社のオーブン付きストーブ、ノルンと接続しました。内装がまだ出来上がっていないので火入れ式は後日となりましたので、ストーブもしっかりと養生をして帰路へ。それではまた。