煙突掃除メンテナンス

中野区にて煙突掃除

本日は中野区にて煙突掃除に行って来ました。

約4年前に弊社にて設置をさせて頂いております。

DSCF5285 20180608_101654 20180608_101712

ストーブはバーモントキャスティングス社のアンコールになります。

週末のみの使用という事でしたが煙突内部の煤の状態も良好でした。

今シーズンも是非楽しんで頂きたいと思います。

それではまた。

煙突掃除と屋根上煙突工事

本日は煙突掃除と新築住宅の屋根上煙突工事に行って来ました。

30度近い気温ですが、本日も張り切って行っていきます。

 

DSCF5265

新築ですが屋根材を剥がす所から行ってフラッシングにて納めました。

屋根上の煙突は部屋内の煙突を取付後更に1m伸ばす予定です。

 

DSCF5264 DSCF5265

午後からは煙突掃除に行って来ました。角トップ周りや煙突内部と煤の質、量と共に状態としては

あまり良くはありませんでした。使用している薪の乾燥具合が少々足りなかった事と

機種がアンコールという事でダンパーを閉めるタイミングが適切ではなかった様です。

綺麗になった煙突で今シーズンも薪ストーブライフを是非楽しんで頂きたいと思います。

 

 

川崎市にて煙突掃除

本日は川崎市麻生区にて煙突掃除を行って来ました。

弊社にて約9年前に設置させて頂き、2年ぶりの煙突掃除となりました。

20180212_105649 20180212_102009

ストーブはスキャン社のアンデルセン8になります。

炉内にあるバッフル板に僅かなひびが入っていましたがそれ以外は良好でした。

煙突内部の煤の状態もパウダー状でしっかりと乾いた薪を使用されているのが

わかりますね。

それではまた。

 

 

 

 

世田谷区にて煙突掃除

本日は午前午後と煙突掃除を行って来ました。

こちらは他社による施工となり、当社では初めて煙突掃除を実施させて頂きます。

20180113_100934 20180113_100203 20180113_094445

ストーブはワム社の3110cになります。とてもコンパクトでモダンなデザインが素敵です。

5年ぶりの煙突掃除という事もあり煤量もそれなりにありました。週末のみ使用との事ですが最低でも2年に一度は煙突掃除を行った方がいいですね。

20180113_14233120180113_140206

こちらも他社による施工ではありますがここ数年は弊社にて煙突掃除を行わさせて頂いております。

今回は2年ぶりという事で煤量もあり、少しタールも気になりました。

使用している薪の乾燥が少し不十分だったので、もう少し乾燥させたいところですね。それではまた。

 

 

川口市にて本体設置、高尾町にてフルメンテナンス

本日は午前中に川口市の新築住宅にて本体設置工事を行い、午後は高尾町へフルメンテナンスに行ってきました。

川口市の新築住宅は炉壁の下地工事を行い、タイル工事後に薪ストーブの設置となりました。

プロジェクターの映像が炉壁に映ってしまう為、炉壁の一部を取り外しできるよう特殊な施工を行っています。

ストーブはドブレ社のビンテージ50を設置させて頂きました。

20171015_17254920171018_124923

 

20171018_115559 20171018_11442920171018_124341

午後は八王子市高尾町へ移動します。

こちらのお客様は他社施工で当社としては初めてのメンテナンスになりました。

20171018_180443 20171018_162540 20171018_150109 20171018_150026

ストーブはダッチウエスト社のフェデラルコンベクションヒーターになります。

ガスケットを使用している箇所は全て新しい物に交換しました。

17年間交換を行っていなかったのでほとんど機能しておらず、気密も取れていませんでしたが

これで無事正常に働いてくれるでしょう。

是非今シーズンも楽しんで頂けたらなと思います。

それではまた明日。

本日は武蔵野市にて煙突掃除

本日は武蔵野市へ煙突掃除に行って来ました。

他社による施工ですが毎年煙突掃除のご依頼を頂いております。

小雨が降る中ですが、煙突掃除を行っていきます。

20171013_103621 20171013_102909 20171013_102447 20171013_100354

ストーブはチャーンウッド社のコーヴェⅡになります。

設置されて6年目という事でストーブの炊き方もベテランの域といったところでしょうか。

煙突内部の煤もサラサラでとても良い状態でした。

今シーズンも是非楽しんで頂きたいなと思います。

それではまた。

 

渋谷区にてフルメンテナンス

本日は渋谷区にて煙突掃除とストーブ本体のメンテナンスになります。

こちらは約6年前に弊社にて設置させて頂き、毎年煙突掃除のご依頼を頂いております。

20171005_112709 20171005_105635 20171005_102148 20171005_102139

ストーブはバーモントキャスティングス社のアンコール#2550になります。

炉内のパーツを取り外してガスケット交換を施していき、特に扉のガスケットに関しては

ガスケットが劣化して扉を閉めた際に鋳物と鋳物が当たる音がしていますので新しい物に交換し、

ドアがしっかりと密閉されているかを確認していきます。気密が取れておらず余計な空気が入ってしまうと

ストーブ本来の性能を発揮出来ず、本体を痛めてしまう原因にも繋がるのでとても大事な部分ですね。

今シーズンも是非楽しんで頂けたらと思います。それではまた明日。

 

八王子市にて煙突掃除

本日は八王子市にて煙突掃除を行って来ました。

こちらは約6年前に弊社にて設置をさせて頂いて2年ぶりの煙突掃除でした。

20170927_144919 20170927_144306

ストーブはヨツール社の人気機種F400になります。

煙突内部は少々タールが付着していましたが、こびりついて取れないといった状態ではなかったので一安心でした。

今シーズンも是非楽しんで頂けたらと思います。

それではまた明日。

煙突掃除と本体設置工事

本日は午前中にさいたま市にて煙突掃除へ、午後からは神奈川県座間市にて本体設置工事に行って来ました。

まずは約5年前に弊社にて設置させて頂いたI様邸にて煙突掃除になります。

ストーブはピキャン社のクッキングに特化したピキャンオーブンになります。

DSCF4440 DSCF4436

 

煙突の内部の状態も良好でした。

今季来年に向けての薪の準備もしっかりとされていて、お庭には薪がびっしりと積まれていました。

全て斧で薪作りをされているとの事ですから、頭が下がります。

ここから一気に移動して神奈川県座間市へ。

DSCF4472 DSCF4458 DSCF4457 DSCF4452 DSCF4443

前回の工事で屋根上の施工が完了していているので、煙突を延長してストーブと接続していきます。

ストーブはバーモントキャスティングス社のアンコールになります。

シングル煙突部分もホウロウ仕様となっており高級感があってとてもかっこいいですね。

今回のアンコールは30周年特別仕様という事でグリドルに記念ロゴが刻印されていたりとプレミア感満載です。

来月の中旬頃には火入れ式となるので、それまで楽しみにしていて下さいね。

それではまた明日。

本日は煙突掃除が2件

本日は午前中に埼玉県行田市にて煙突掃除へ。

午後から一気に移動して横浜市青葉区にて煙突掃除に行って来ました。

20170921_102117 20170921_104439 20170921_104324 20170921_103355

今日は気持ちのいい秋晴れで最高の陽気でした。

辺りは田んぼが広がって見渡しも素晴らしいですね。

こちらは約5年前にヨツール社のF100を設置させて頂いて、2年ぶりの煙突掃除となりました。

週末のみの使用という事で煤量も少なく良好な状態でした。

今季に向けて薪の準備もばっちりの様です。

20170921_152826 20170921_152715 20170921_145307

こちらは約2年前にヨツール社のF400を設置させて頂いて、今回が2回目の煙突掃除になります。

冬の暖房としては薪ストーブのみとなるので、毎日しっかりと使用されている様です。

煤量はそれなりに付着していましたが、しっかりと乾燥した薪を使用されているので煤質もさらさらで悪くない状態でした。

今シーズンも是非楽しんで頂きたいなと思います。

薪ストーブのシーズンインに向けて、煙突掃除もラストスパートです。

安心して使って頂ける様に、丁寧にメンテナンスに伺います。

それではまた明日。