Latest Posts

鎌倉市にて薪ストーブ設置

本日は鎌倉市へ薪ストーブの設置工事に伺いました。

約3年前に母屋のリビングにバーモントキャスティングス社のアンコールを設置させて頂きましたが

今回は新築していたガレージに同社のイントレピッドⅡを設置させて頂きました。

DSCF4603 DSCF4602

薪ストーブ本体から室内のエルボー煙突まで同色のホウロウ仕様になっており、一体感が出てよりいっそう高級感が増しますね。

アンコールと同じ触媒機であるイントレピッドⅡの操作もすぐに慣れて頂けるのではないかなと思います。

それではまた明日。

鎌倉市にて薪ストーブの火入れ式

本日は、先日鎌倉市の新築住宅に設置させて頂いたK様邸にて火入れ式に伺いました。

こちらのお客様、実は私の中学校の先輩にあたり、お会いするのも十数年ぶり。

という事で少し緊張しながらも、とても楽しみな気持ちで道中向かいました。。

DSC_1240 DSC_1241

当時と変わりない優しい人柄に接し、青年時代にタイムスリップした気分になりました。

今回設置させて頂いたストーブはネスターマーティン社のS43になります。

ガラス面が大きく、とても綺麗な炎を楽しむ事が出来、針葉樹も安心して燃やす事が出来ます。

家の雰囲気に合わせてタイルやレンガでの炉壁は作らず、すっきりとした雰囲気がとても素敵ですね。

K様この度はこの様な機会を頂き本当にありがとうございました。

今シーズンから早速お使いになられると思いますが、是非ご夫婦で楽しんで頂けたらと思います。

それではまた。

千葉県長生郡にて薪ストーブと煙突の全工事

本日は千葉県長生郡の新築住宅にて薪ストーブと煙突の全工事を行っていきます。

屋根上から薪ストーブ本体の設置まであり、今日は天気があまり良くないので朝から素早くで作業にあたります。

20171006_15463920171006_112030

まずは屋根上から作業を行っていきます。

緩やかな屋根勾配なので作業がし易いですね。

収まりはチムニータイプで見た目も綺麗ですよ。

目の前のソーラーパネルが付いたお宅は、お施主様のご自宅で3年前にネスターマーティンS43B-TOPを設置させて頂きました。

今回はこちらの別邸にも薪ストーブを設置させて頂く事に。

I様大変ありがとうございます。

20171006_150651 20171006_122656 20171006_150618

ストーブはヨツール社の大型機種F500SEになります。

ガラス面に格子が無いタイプになり、ダイナミックな炎を存分に楽しめますね。

ヨツールといえばF500とF400という位、人気の高い定番ストーブですが、今シーズンからマイナーチェンジされています。

どこが変わったのか、分かりますか??

ヨツールは定番の機種でも時代に合わせてデザインを少しずつ変えることで、長く愛され続けるストーブを世に送り出しているんですね。

 

そして、炉壁の高さもしっかりとあり、お部屋のいいアクセントになっています。

作業も順調に進んで無事に設置完了となりました。

それではまた明日。

渋谷区にてフルメンテナンス

本日は渋谷区にて煙突掃除とストーブ本体のメンテナンスになります。

こちらは約6年前に弊社にて設置させて頂き、毎年煙突掃除のご依頼を頂いております。

20171005_112709 20171005_105635 20171005_102148 20171005_102139

ストーブはバーモントキャスティングス社のアンコール#2550になります。

炉内のパーツを取り外してガスケット交換を施していき、特に扉のガスケットに関しては

ガスケットが劣化して扉を閉めた際に鋳物と鋳物が当たる音がしていますので新しい物に交換し、

ドアがしっかりと密閉されているかを確認していきます。気密が取れておらず余計な空気が入ってしまうと

ストーブ本来の性能を発揮出来ず、本体を痛めてしまう原因にも繋がるのでとても大事な部分ですね。

今シーズンも是非楽しんで頂けたらと思います。それではまた明日。

 

東京都檜原村にて本体設置工事

本日は東京都檜原村の既存住宅にて本体の設置工事に行って来ました。

前回の工事で外壁部分の煙突工事から部屋内まで煙突を取り付けているので残りの煙突を取り付けていきます。

20171002_121532 20171002_115019 20171002_114904 20171002_113721

間取りと建物構造の関係から、2階の床貫通から外壁貫通という少し複雑なプランになっています。

2階の床は畳だったので、檜のフローリング張りにする工事も行いました。

 
ストーブはネスターマーティン社の人気機種S33B-TOPを設置させて頂きました。

取付後早速ストーブに火を入れ、取扱いの説明まで行わさせて頂いています。

お客様は林業をされているそうなので薪の確保も容易に出来るそうなので、今年の冬は是非楽しんで頂けたらな思います。

それではまた明日。

八王子市にて煙突掃除

本日は八王子市にて煙突掃除を行って来ました。

こちらは約6年前に弊社にて設置をさせて頂いて2年ぶりの煙突掃除でした。

20170927_144919 20170927_144306

ストーブはヨツール社の人気機種F400になります。

煙突内部は少々タールが付着していましたが、こびりついて取れないといった状態ではなかったので一安心でした。

今シーズンも是非楽しんで頂けたらと思います。

それではまた明日。

煙突掃除と本体設置工事

本日は午前中にさいたま市にて煙突掃除へ、午後からは神奈川県座間市にて本体設置工事に行って来ました。

まずは約5年前に弊社にて設置させて頂いたI様邸にて煙突掃除になります。

ストーブはピキャン社のクッキングに特化したピキャンオーブンになります。

DSCF4440 DSCF4436

 

煙突の内部の状態も良好でした。

今季来年に向けての薪の準備もしっかりとされていて、お庭には薪がびっしりと積まれていました。

全て斧で薪作りをされているとの事ですから、頭が下がります。

ここから一気に移動して神奈川県座間市へ。

DSCF4472 DSCF4458 DSCF4457 DSCF4452 DSCF4443

前回の工事で屋根上の施工が完了していているので、煙突を延長してストーブと接続していきます。

ストーブはバーモントキャスティングス社のアンコールになります。

シングル煙突部分もホウロウ仕様となっており高級感があってとてもかっこいいですね。

今回のアンコールは30周年特別仕様という事でグリドルに記念ロゴが刻印されていたりとプレミア感満載です。

来月の中旬頃には火入れ式となるので、それまで楽しみにしていて下さいね。

それではまた明日。

本日は煙突掃除が2件

本日は午前中に埼玉県行田市にて煙突掃除へ。

午後から一気に移動して横浜市青葉区にて煙突掃除に行って来ました。

20170921_102117 20170921_104439 20170921_104324 20170921_103355

今日は気持ちのいい秋晴れで最高の陽気でした。

辺りは田んぼが広がって見渡しも素晴らしいですね。

こちらは約5年前にヨツール社のF100を設置させて頂いて、2年ぶりの煙突掃除となりました。

週末のみの使用という事で煤量も少なく良好な状態でした。

今季に向けて薪の準備もばっちりの様です。

20170921_152826 20170921_152715 20170921_145307

こちらは約2年前にヨツール社のF400を設置させて頂いて、今回が2回目の煙突掃除になります。

冬の暖房としては薪ストーブのみとなるので、毎日しっかりと使用されている様です。

煤量はそれなりに付着していましたが、しっかりと乾燥した薪を使用されているので煤質もさらさらで悪くない状態でした。

今シーズンも是非楽しんで頂きたいなと思います。

薪ストーブのシーズンインに向けて、煙突掃除もラストスパートです。

安心して使って頂ける様に、丁寧にメンテナンスに伺います。

それではまた明日。

煙突掃除と屋根上煙突工事

本日は午前に煙突掃除、午後から新築住宅にて屋根上の煙突工事に行って来ました。

まずは横浜市にて弊社施工の煙突掃除へ。

20170920_101652 20170920_101530 20170920_094053

しっかりと使用されているので煙突内部の煤量としてはありましたが、煤質は良好でしっかりと乾燥された薪を使用されているのがわかります。

そして午後からは練馬区にて屋根上の煙突工事になります。

20170920_163338 20170920_162354 20170920_151318

大工さんの方で事前に作って頂いていたチムニーに煙突を取付て雨仕舞いを行っていきます。

屋根上の施工はこれにて完了。

部屋内が完成次第本体設置となりますのでその時はまたアップしたいと思います。

それではまた明日。

小平市にて屋根上の煙突工事

本日は小平市の新築住宅にて屋根上の煙突工事に行って来ました。

関東地方にも徐々に台風が近づいているとの事で、雨が降り出す前に素早く作業を進めていきます。

DSCF4331DSCF4334

DSCF4335DSCF4337

煙道が長いので、1mの煙突を3本繋げて吊り上げていきます。

大工さんの方で事前に作って頂いた煙突囲いに煙突を固定してチムニーフラッシングで納めました。

煙突が短くて不格好ですが、次回煙突を延長していきます。

丁度作業終了と同時に雨が降り始めて、ギリギリ間に合いました。

部屋内が完成後残りの煙突と本体の設置となります。

その時はまたアップします。

それではまた。