Sep 21, 2012 - リフォーム    No Comments

洗面所リフォーム 前編

みなさまこんにちは!
東京ストーブ女子です。もう女子という歳ではないんですが。。。
山ガール、森ガール風に東京ストーブガールのがいいでしょうか?
...どちらにしても恐れ多いですね。
失礼いたしました!

さて、最近ストーブの仕事とは別に、
あるお客様のおうちでTVボードの作成と洗面室のリフォームを行っておりました。
ちょっと前のブログでもちらっと書かせて頂いたのですが、
やっと落ち着きましたので詳細をご紹介~~

まずは!
ご覧ください~これはリフォームする前の洗面所ですね。

全体的に白く清潔な室内です。
収納や鏡、必要なものがぎゅっと詰め込まれて、ちょっと窮屈そうな印象です。

お客様は4人家族で、とても仲の良い素敵なご家族なんですよー
お子様も育ち盛りですので、洗面所の使用率もとっても高いのです。

さて、そんなお客様のご要望は、
①鏡をもっと大きくしたい!
②洗面カウンタースペースを広くしたい!
③水栓の水漏れ解決!
ということでした。

さらに、
収納がたっぷり且つすっきり。
洗濯機と洗面スペースをしっかり分ける。
木のぬくもりを感じられる洗面所に!
などなどのエッセンスを追加しまして、いざ洗面所の改修スタートです。

まずは鏡とカウンター。
鏡を大きくしたいけれど、収納場所も限られた中で確保しなければならない
ということで、収納できる鏡に!

鏡が扉になっています。

カウンターも広くて、ちょっとしたときに頭をジャブジャブと洗えるスペース必須!ということで、
背の高い水栓と幅の広い洗面ボウルをチョイスしました。

ここで、こだわりポイント!
カウンター横の間仕切りに注目です。
洗面スペースと洗濯機を分けることで、空間がすっきりとまとまります。
さらに段になっている部分には、ちょっとした物が置けます。
造作も、美しいんです。木目がきれいにそろっていて。。
が、写真がないんです!

そして、床。
今まではツルツルとしたシートだったのですが、肌ざわりがすべすべした本物の木ようなタイルにしました。
このタイルにはお客様も大満足☆
裸足で歩くのが気持ちよくて気にいっていただけました~

カラーは落ち着いたブラウン!

と、ここまでが前編です~。
後編は、棚やランプ、そして完成図ですので、お楽しみに。

薪ストーブ専門店 東京ストーブ
TOKYO STOVE SUPPLY


コメントを書く