Aug 26, 2010 - 薪ストーブ    No Comments

アンコール

もうすぐ8月も終わりだというのに、まだまだ暑い日が続くそうですね。
今年の暑さはちょっとすごいものがあります・・・。
薪ストーブに火を入れるのはまだもう少し先になりそうです。
さて、そうは言っても冬に向けた準備は必要なものです。
今日はリフォームのお客様の現場で打合せでした。
機種はバーモントキャスティングス社のアンコール
今は設置部分の床や天井なんかを工事していました。
昔ながらの日本建築でとても趣のあるお宅です。



お家の中から見た感じでは平屋なんですが、実は昔の蚕部屋のスペースが2階部分にあるという造りになっています。
今は使われていないそうですが、個人的にとても興味深いものを見せて頂きました。
リフォーム会社さんとの打合せで工事は9月末くらいになりそうです。
ということで、無事冬には間に合いそうです。


薪ストーブ専門店 東京ストーブ TOKYO STOVE SUPPLY

Aug 24, 2010 - etc.    No Comments

長野の地ビール

その性能・完成度の高さと美しいデザインで高い人気を誇る「アンコール」をはじめとするバーモントキャスティングス社の薪ストーブ。
その日本総代理店のファイヤーサイド様からお中元を頂きました。
昨年も頂いたのですが、今年は気合の入り方が違いました。
なんと、社長のポールさん自らビール工房へ出向いて造ってしまったそうなんです!
しっかりと三つ折の冊子まで。



この凝り様はすごいですよね。
何よりとても楽しそう、というのが素敵です。
ポールさん始めファイヤーサイドのみなさんにお会いするといつも思います。
ということで、スタッフみんなで美味しくいただきました。
ありがとうございました!



(もっと良い写真を撮れば良かった・・・)


薪ストーブ専門店 東京ストーブ TOKYO STOVE SUPPLY

Aug 11, 2010 - ログキット    No Comments

入り口部分のスロープetc.

ログハウスの工事は塗装も無事に終わり、いよいよ最終コーナーといったところです。
そういえば、完成の様子をまだご紹介していなかったですね・・・。
こちらは後日のお楽しみというこで。
今は何をしているかというと、入り口部分のスロープや土間を造っています。
ついでに1階のカフェに新たにカフェテラスも作ってしまおうということで、コンクリートで綺麗に打ち直すことになったわけです。
ということで、コンクリートを流し込む型枠を組みました。



カフェの方はこんな感じです。



ここに生コンを流し込むわけです。
流し込んだ後はキレイにならす作業があるわけです。
ここが仕上げなので、固まるまでに数回に分けて押さえていきます。



2日程このままの状態で置いて、完全に固まったところで枠をバラして完成です。
その様子もまた後日載せますね!


薪ストーブ専門店 東京ストーブ TOKYO STOVE SUPPLY

ページ:«1...51525354555657...88»