9月 15, 2010 - メンテナンス    No Comments

薪ストーブシーズンへの準備

日に日に涼しさを増して、いよいよ薪ストーブのシーズンが近づいているなと感じている毎日です。
前のシーズンで頑張ってもらったストーブに、今シーズンもよろしくねとメンテナンスをしてあげましょう。
ここ最近はそんなお客様が多く、あちこち煙突掃除、メンテナンスに行っています。
ということで、そんな様子をちょこっとご紹介します。


ヨツールのF373です。
縦長タイプのモダンなデザインが素敵なストーブです。
昨年導入されて初めての煙突掃除ということでご夫婦ともに興味津々で色々とお話をさせてもらいました。
初めてのシーズンということもあって、試行錯誤しながら冬の間は毎日焚かれていたということです。
そして煙突の様子はというと、こんな感じです。



煙突の中はこんなです。



これをブラシでゴシゴシするわけです。



こうしておけばいつ寒くなっても大丈夫ですね!
まだ煙突掃除や本体のメンテナンスをやっていないという方は、そろそろ準備の季節ですよ。
楽しみな季節が近づいてきましたね。


薪ストーブ専門店 東京ストーブ TOKYO STOVE SUPPLY

9月 11, 2010 - ニュース    No Comments

カイミュージックスクール、オープン。

以前から頑張って建てていたあのログハウス。
実は「ミュージックスクールの教室」だったんです。
(もちろん、ログハウスの展示場でもあります。)
昨日はその「カイミュージックスクール」のオープン日でした。
ということで、今こんなことになっています。



夜は講師の方やスタッフみんなが集まってのオープニングパーティーが開催されました。



講師の先生による演奏があったり、ミュージックマネージャーの笹山さんの歌もあったり、大いに盛り上がりました。






そんなオープンの夜、初めて明かりが入ったログハウスを見て、改めていいなぁと思ったのでした。



薪ストーブ専門店 東京ストーブ TOKYO STOVE SUPPLY

9月 9, 2010 - 薪ストーブ    No Comments

シーズンに向けて

9月に入ってもまだまだ暑い日が続いていますが、それでも朝晩は少しずつ涼しくなってきました。
微かにではありますが、冬は少しずつ近づいてきているのです。
冬といえばもちろん薪ストーブのシーズンです。
東京ストーブでも、シーズンに向けてちょっとずつ準備をしています。
今日は今まで2階に展示してあったバーモントキャスティングス社のレゾリュート・アクレイムを1階へ移動しました。
アクレイムは中型機とはいえ、サイドが二重構造になっているので重量が200kg近くとかなりヘビーなモデルです。
そのままでは大人4人がかりでも階段移動はちょっとつらい・・・。
ということで、バラしてしまいました。






それから男性スタッフ総出で1階に移動しました。


1階では、新しく東京ストーブのスタッフとなった貞重くんに説明がてら組上げていきました。



1階の一番目立つところでレゾリュート・アクレイムがお待ちしています。
そしてもう少し寒くなったら、アンコールを焚いてお出迎えできることでしょう。
貞重くんは1階のカフェマネージャーとしても活躍中。
秋からの新メニューでストーブ料理を考え中なのだとか・・・。
一緒に色々と考えていければ、と思っていますのでお楽しみに!


薪ストーブ専門店 東京ストーブ TOKYO STOVE SUPPLY

ページ:«1...56575859606162...95»