Apr 1, 2010 - ニュース    No Comments

夢の丸太小屋に暮らす5月号に掲載

地球丸より3月30日発売の「夢の丸太小屋に暮らす」5月号のプレゼントコーナーに、東京ストーブがプレゼント商品を提供しています。
どんなものを提供しているかは、夢丸をご覧になってみてください。
薪ストーブユーザーには、「あったら便利!」なこと間違いナシの商品です。



また、同じ号のインフォメーションコーナーで当店のご紹介とお得な情報も掲載中です。
ぜひチェックしてみてください。


薪ストーブ専門店 東京ストーブ
TOKYO STOVE SUPPLY

Mar 28, 2010 - etc.    No Comments

春の足音

早いもので3月ももうすぐ終わりです。
今日のようにまだまだ寒い日があるかと思うと、上着も要らないくらい暖かい日もあったり、少しずつ春が近づいてきているんだなと感じますね。
そんな春の息吹があちこちに。
東京ストーブのショールーム近くにある公園では、ちらほら桜の花が開花し始めています。



お花見をするにはまだ少し早いかもしれませんが、来週末あたりには良い感じになっていそうですね。
お花見の話題が出始めると、もうそろそろ薪ストーブを焚く季節も終わりが近いかな、と思ったりもするわけですが、まだまだ夜は冷えますよね。
陽が落ちた頃になると薪ストーブのぬくもりが恋しくなります。
個人的には花粉症持ちなので、まだ寒くても良いかなと思っていたり・・・。
そのための相棒が薪ストーブ、なんてちょっと素敵です。
まだまだ今シーズンは薪ストーブに活躍してもらわなくては。


薪ストーブ専門店 東京ストーブ
TOKYO STOVE SUPPLY

Mar 20, 2010 -    No Comments

薪割り

先日届いた薪を割っています。



薪割り機ではなく、手で割るのでちょっと時間がかかります。
それでも、「スパッ!」と割れたときの爽快感は、薪割り機では味わえない気持ち良さです!
そう、こんな風に!



運動不足解消と同時にストレスも解消!
まさに一石二鳥です。
薪で暖をとる者は三回暖められる。
一度は薪を切り薪を割る時。
もう一度は薪を運ぶ時。
そして、自分の家を暖房するために薪を燃やす時
とは、薪ストーブの発明者、ベンジャミン・フランクリンの言葉です。
薪は良いことづくめですね。
手割りでも半日もすれば、結構な量の薪を作ることができました。
この前届いた原木も残りあとちょっとです。


薪ストーブ専門店 東京ストーブ
TOKYO STOVE SUPPLY

ページ:«1...65666768697071...89»