Jan 28, 2010 - 薪ストーブ    No Comments

ドライフルーツ

先日のブログで次はドライフルーツに挑戦!!
と書きましたが、公言した通りドライフルーツに挑戦してみました。
さて、今回チョイスしたフルーツはバナナ。
果たしてバナナチップスみたいになるのか??
という単純な好奇心で、ドライバナナにチャレンジです!!
まずはバナナをスライスして、ウォーミングシェルフに敷いたアルミホイルに乗せます。



あとはひたすら待つだけ・・・。
ところが切り方が厚すぎたらしく、なかなかドライにならない・・・。
なので、一晩放置しました。
そして、朝見たら、しっかりドライバナナに!



切り方が厚いせいで、バナナチップのようにパリパリにはならなかったですが、干し芋のような食感です。
旨みがぎゅっと凝縮されていて、甘くて美味しかったです!!
次に作るときはもうちょっと薄くスライスして、バナナチップに挑戦してみたいですね。
しかし、切って乗せて、あとは放っておけば良い、というのはホントに楽チンです。
みなさんも是非チャレンジしてみてくださいね。

薪ストーブ専門店 東京ストーブ
TOKYO STOVE SUPPLY

Jan 26, 2010 - メンテナンス    No Comments

煙突掃除

今日はメンテナンスで煙突掃除をしてきました。



こちらのお客様のお宅、外観は一般的な住宅なんですが、内装がすごく素敵でした。
ご自分で改装したりしているとのことだったんですが、古材の立派な梁が張っていたり、引き戸の一部にかなり年季の入ったものを使っていたり。
家の造りも、薪ストーブの置いてある1階のリビングから2階までが吹き抜けになっていて、薪ストーブを焚いたら家中が暖かくなるんだろうなぁと思いました。
いやー、こんな家に住めたら良いですね!
そして、写真を撮らせてもらえば良かったとちょっと後悔・・・。
肝心の薪ストーブは、オーダーメイドで作られたというこちら。



オーブンが付いていてストーブクッキングでも大活躍とのこと。
これからも素敵な薪ストーブライフをお楽しみください!!

薪ストーブ専門店 東京ストーブ
TOKYO STOVE SUPPLY

Jan 22, 2010 - 薪ストーブ    No Comments

見える触媒。

現在、東京ストーブのショールームで焚いているバーモントキャスティングスのデファイアント。
この機種の特徴?のひとつが触媒が見える、ということです。
他の機種はファイヤーバックの奥に隠れているので、火を焚いている時に触媒を見ることはできないのですが、デファイアントはスロートバッフルの隙間から覗き見ることが出来ます。



ただし、こんな風に赤くなっていなくても、温度がしっかり上がっていれば触媒は機能しているので、ご心配なく。
実際、この写真を撮った直後に消えていました。
とはいえ、赤くなっている方が「あ、触媒でしっかり二次燃焼しているんだな」という気になりますよね(笑)
そんな今日のデファイアントでした。

薪ストーブ専門店 東京ストーブ
TOKYO STOVE SUPPLY

ページ:«1...71727374757677...88»